2017年6月26日月曜日

Fitbit 3本ローラーに反応せず

 昨日は一日中ハッキリとしないお天気で、外に自転車を漕ぎに行く気分になれず、家の中で3本ローラー漕ぎました。Fitbitがこのアクティビティをどう認識してくれるかっていうのにも興味あったし^^
 ところが、Fitbit alta HRは全くこの動きを認識してくれませんでした。連続的に手首が振動していて、なおかつ心拍が上がっているのだから、なにかしら運動してるってわかりそうなもんですよね。もし、何かわからなくても「何かアクティビティをしましたか?」ぐらいの問いかけがあってもしかるべきと思いました。これが、3本ローラーじゃなくて固定ローラーだとわかったのかな?いや、なんとなくですけど、きっと移動しない運動は認識できないんじゃないかと思います。それもただ移動の速度によって運動の種類を判断してるような感じです。ウォーキング→ジョギング→サイクリングですね。
 泳いだり、筋トレとかいろんな運動する人はGARMINのvivosmart3の方がいいかもしれませんね。もってないから詳しくはわかりませんが^^;

2017年6月23日金曜日

Fitbit Alta HRのディスプレーは見易いですか?

室内でなら、何の問題もありません。見易いです。時間を見る仕草をした時だけディスプレーが点灯するという仕掛けもいいです。100発100中とは言いませんが、vivosmartの同機能から比べれば段違いにいいです。vivoの時は、いっくら腕を返しても点灯しないで結局時間を確認するのを諦めることが多かった^^;実際時計としては役に立たなと思いました。vivoの場合ね。Fitbitは9割方成功します。

 が、しかし、

 これが明るい日差しの下となると話が違ってきて、とても見難いです。光度調整とかできたんだったか?それに、自転車を漕ぐ時にかけるサングラス越しだと全く見えません。最初はディスプレーが点灯していないのかと思って何度も手首を捻ってましたが、点灯していても見えないだけでした^^;;;
 走りながらGARMINの胸で測る心拍と、このFitbitに表示される心拍を比べてみたいと思ったんですが無理なようです。確認したいときだけサングラスを外せばいいんですけどね。


2017年6月22日木曜日

Fitbitの睡眠のグラフは見易いですか?

 Fitbit Alta HRを買ってからまだ一週間も経ってませんが、買う前から気になっていたことをひとつ。

 睡眠のグラフって変じゃないですか?


 何が変かって、このデザイン(っていうのかな)!
 棒グラフでもない、折れ線グラフでもない。帯のようなテープのような…。はっきり言っちゃうと見難くないですか?慣れの問題ですか?きっと先行のJawboneのUPのグラフやGARMIN Connectのグラフに寄せたらまずいという配慮はわかるんですが。とても、美しいグラフとは言えない(>.<)

 そして細かいことから書くと、私のスマホ(Z4)で全画面にしたとき、下の画面が切れてスクロールできません。これが、アプリの問題なのかな?それとも、Z4側?

 それから今の時点で一番気になっているのは「目覚めた状態」の長さですね。一晩に43分覚醒したことになっていますが、実感としてはそんなに長く目が覚めていたとは思わないわけです。上のグラフでは比較的長めのが4か所あって、よく目を凝らしてみると、その間にも短いがメモリのように現れています。こんなに何回も意識が戻ってる?
 だいたい毎晩この程度時間は覚醒しているようで、この時間を考慮して目標睡眠時間を達成しようとすると、ほんとにかなり長くベットのの中に居なければならないことになります。
 取り敢えず、目標睡眠時間を7時間から6時間半に下げよう^^;;;

2017年6月19日月曜日

Fitbit alta HR 買いました

 UP3のベルトが千切れてから、
 ずっとアクティビティトラッカーなしで過ごしてきましたが、この度、Fitbit alta HRを買いました。
 今までUPの睡眠ログが一番優れていると思っていましたが、ご存知の通り、Jawboneはもうしばらく新製品を出せないでいます。当然、アプリのバージョンアップもなし。完全にオワコンです。
 買った当時、装備はされているけど活用されていないセンサーがたくさんありました。「皮膚温度センサー」「呼吸センサー」…
 やがてはこれらのセンサーが活用されて最強のアクティビティトラッカーにバージョンアップすると疑ってませんでしたが、一個も活用されることはなし(>.<)

 ずっとUPを使っていた身からすると、Fitbitを使うのはβからVHSに乗り換えるくらいの心持です^^;;;